ポリタンはWeb2.0を超える!?


丁度いいけど・・・重く感じた。思い出したこと・・・どケチに育てられ・・・灯油を販売する前のポリタンク5個を使って水道水をストーブの熱で溶解しない場所に置いて、200literの浴槽に100literの汲み置きして海水程度の温度で重曹や漬物用の塩を入れて海水浴気分で入浴させてたけど・・・まあ・・・いいわあ・・・う~ん・・・具合が悪ければ・・・ダイバーでライフセーバーだから・・・自分でも・・・自然に・・・船乗りの気分だわあ。病理的には、健康的だよね。災害の備蓄用だけどね。

ポリタンが想像以上に凄い


煙突掃除をした薪ストーブ。使い方、手入れの仕方を教えてもらいます。 庭の芝刈り。広いので4輪の芝刈り機を運転して芝を刈ります。芝刈り機の操縦の仕方、手入れの仕方も覚えます。燃料は、ガソリンスタンドでポリタンクにガソリンを買ってきて、それを自分で補充します。 キッチンのコンロはプロパンガス。ガソリンスタンドで空のプロパンと補充されたプロパンとを交換して自分でコンロに取り付けます。 銀行で口座を開設。生まれて初めての小切手帳も受け取りました。 そしてここの生活には欠かせない車。Mさんのセカンドカーをお手頃価格で譲ってもらいました。 生活用品と食料品、メスベンで手に入らないものは、車で時速100km約30分のアシュバートン(Ashburton)まで買い出しに行きます。
街中は時速50km。
街の外は通常時速100kmです。

Mさんに一通りスーパーなどを教えてもらいました。 当時の私はいっぱいいっぱいで、ポケ子カボ子がどんな様子だったのか、正直あまり覚えてません。ごめん…。 さて、ここでMさんは日本に帰国しました。 ここからが本当に私たち母娘3人のニュージーランド生活の始まりです。 まずは学校の準備です。